台湾。嘉義 交趾陶藝術村

今回は、嘉義県の新港にある交趾陶(ジャオズタオ)藝術村をご紹介します。

台湾の寺廟建築の装飾になくてはならない「交趾陶」という伝統工芸。

ここ、交趾陶藝術村では交趾焼を使ったモザイクアートがいたる所に設置され、園内を歩いてみると、

生き生きと飾られた華麗な色彩の工芸品がたくさんあります。

また、周りの農村風景も堪能でき、春には菜の花畑、夏には田んぼの水稲の青々とした緑が楽しめます。

農村の暮らしに触れるにはピッタリなスポットです。

 

嘉義新港交趾陶藝術村是個非常值得造訪的小村落。

為了不讓現代人遺忘這項傳統技藝,裡面利用交趾陶拼貼出許多色彩繽紛又可愛的造型。

散步在這藝術村當中,除了像走進時光隧道一般回味台灣古老生活之外還處處充滿驚喜,

總是能在某個角落發現交趾陶所做的人物跟你打招呼。

更有一大片一大片的稻田看了就讓人心曠神怡,春天黃澄澄的油菜花田,夏天綠油油的新稻芽,

想避開人潮悠閒享受難得的假期這裡絶對値得親自走一趟喔!

 

2014静岡観光特別企画 第二階段


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントフィード