『台湾現地からのグルメレポート』。台東 米苔目.海草雞汁湯包.楊記地瓜酥・台南 玉井芒果冰

「就地取材」是台灣小吃最大的特色,而且不一定要花大錢就能享受最道地的美味。

這次要帶大家到台南與台東,遊覽最讚的美食,每樣都只需一百元台幣!

首先,如金塊般耀眼的「芒果冰」,是你絕對不能錯過的美食!

在芒果的故鄉──台南市玉井區,一百元就可以吃到用芒果冰磚做成的綿綿冰基底,

上頭放滿新鮮芒果肉與情人果,酸甜滋味,有種難以讓人抗拒的魔力。

 

接著到台東的「榕樹下米苔目」,是成立超過六十年的老店,

用當地在來米製成的米苔目滑順Q彈,搭配大骨湯與油蔥、香濃的肉燥、會跳舞的柴魚等,看似樸實卻口感豐富的古早味。

 

在這雖然吃不到鼎泰豐小籠包,但洪廚海草健康輕食館裡,也找的到會爆漿的雙胞胎──「海草雞汁湯包」,

不同的是由海草與麵粉所製成外皮,內餡用雞爪、香草、蔬果合成的湯汁與豬肉,各個皮薄多汁,口感鮮甜不油膩。

 

每位遊客離開台東時,幾乎人手─袋「楊記地瓜酥」,金黃香脆的地瓜酥搭上薄薄的糖漿卻不甜膩,保證讓你一吃就上癮。

 

「地産地消」は台湾グルメの一番の特徴で、さらに手頃な値段で頂けることです。

今回は一品ずつ百元(約300円)以内におさまる台南と台東のグルメを紹介します。

 

一つ目は輝くような黄金色の「マンゴーかき氷」です。

マンゴーのふるさとと呼ばれる台湾の玉井産マンゴーで作られた「綿綿かき氷」のうえに

マンゴーと青いマンゴーを乗せ、甘さ控えめでとても上品な味です。

 

台東の「榕樹下米苔目」は開業60年の老舗です。

お米からできた「米苔目」はこしがあり、とんこつ、挽肉、かつお節をたっぷり乗せ、懐かしい味です。

 

ここは、鼎泰豐の小籠包を食べることができませんが、

その代わりに「洪廚海草健康輕食館」という店の「海草雞汁湯包」をおすすめします。

海藻と小麦粉で作られた皮、そのなかは鶏肉、バニラ、野菜、フルーツで煮込んだスープと豚肉を入れてあり、

皮が薄く、甘くてさっぱりとした味です。

 

そして、台東にきた観光客の皆さんは「楊記地瓜酥」を購入します。

黄色のサツマイモを麦芽糖などの蜜でからめたものです。一度食べてみたらたまらないです。

 


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントフィード